ホーム > メンズ

見出し背景メンズ

MEN’S RECOMMEND

    ※画像をクリックすると拡大表示されます。

  • PATTERN MADE FAIR

     

     今月のリコメンドは、希少性の高い「ESCORIAL WOOL」をご紹介

     エスコリアルウールとは、14世紀頃にムーア人に連れられスペイン
    に移動した北アフリカ マグレブ産の小型の羊が源になります。その
    中でも選別された羊毛がスペイン国王の所有となり、その後16世紀に
    国王フィリップ2世によりEl Escorial宮殿の庭で飼育するようになった
    事がEscorial Sheepの所以です。

     17世紀には4万頭にまで増えたEscorial Sheepですが、度重なる
    ヨーロッパでの戦争で死に絶え、オーストラリアに残るものだけに
    なった との事です。 1967年タスマニア島を訪れたPeter Radfordは
    この繊維の 特異性を見出し、衣服として最適な繊維を作りあげる
    方策を開発し、 「ESCORIAL WOOL」が再生されます。

     現在では、希少性と純血保護の観点から英国の数社が組合を作り、
    生産・管理を任され販売しています。南米のアンデスに生息する
    Vicunaより数少ない頭数しか存在しておらず、年間の生産量は
    数十トンと云われています。

     原毛はカシミヤより繊維が細いため、ソフトな手触りと光沢が
    あります。 今回ご紹介している梳毛(250g)の生地になると通常は
    合着のウエイト ですが、撚った糸の間に閉じ込められた空気によって
    弾力性と 断熱性 が増し、冬は暖かく保温性が高いことも特徴です。

     是非この機会に生地の光沢感と柔らかな手触りをお確かめ頂ければ
    と思います。
    尚、ヘリンボーンとサージ織で5色の数量限定生地をご用意して
    おります。

    【基本オーダー価格】   DB/3P ¥374,000 2P ¥324,500 
                 JK ¥220,000 
               SB/3P ¥363,000 2P ¥313,500 
                 JK ¥209,000
                      (全て税込み)
    【生産国】 縫製/日本
          生地/英国  5色
            サージ織:濃紺、紺、茶、D.グレイ 
            杉綾:紺
    【承り期間】 約40~45日

    商品の色について
    撮影の照明やモニターなどの発色の影響で実物と印象が違う場合が
    あります。予めご了承下さい。

    詳細については、下記までお気軽にお問合せ下さい。

    メンズフロア直通 045(664)4708  担当 八木・倉田


バックナンバーページ>>

関連記事

ページの先頭へ戻る